ニキビ跡に効果のある化粧水

ニキビ跡に効果のある化粧水

 

「ニキビは完治しているし、数年は発症していないけれど、過去のニキビの跡をなくしたい。」という人向けのニキビ化粧水もあります。

 

ニキビ跡をツルンとした肌の状態に改善したい場合は、根本的な肌の再生能力をアップさせられるものかどうかが大きなポイントとなってくるでしょう。

 

ニキビ跡が残っている肌には、いくつかのパターンに分けられるそうです。ニキビに痛みがなく赤みが出ている状態では、ニキビ跡と判断しがちですが、これから腫れたり膿が出たりする可能性も高いので要注意です。

 

皮脂の状態によってはその初期状態から沈静化することもあります。抗炎症の効果が高めのニキビ化粧水などでケアし、悪化を防いでいきましょう。

 

毛穴が黒ずんだように見えるニキビ跡もあります。色素沈着を引き起こしてしまった皮膚は、通常の状態に戻るまでに長期間のケアが必要になると言われています。

 

黒ずみが帯びる原因は主に、溜まった皮脂が酸化して毛穴に居座ってしまうからだそうです。しっかりと洗浄をして角栓を取り除くこと、高保湿のニキビ化粧水で衰えた肌の再生力を活性化することが重要でしょう。

 

ニキビ跡の症状の中で最も厄介と言われているのが、凹んでしまったニキビ跡です。

 

基本的に化粧品でのケアでは改善の可能性が低いと言われていますが、比較的軽めの症状であれば、プラセンタなど肌を持ち上げるために効果的な成分を使用しているニキビ化粧水をある程度長い期間きちんと使い続けることで、改善したケースもあるようです。

 

関連ページ

ニキビ化粧水の成分に注目しましょう
ニキビ化粧水の成分について説明します。
薬用と一般化粧品の違い
ニキビ化粧水の薬用と一般化粧品の違いについて説明します。
ニキビ化粧水選びに口コミを参考に選ぶ
ニキビ肌を改善したことのある人が公開している口コミを参考にしてみてはいかがでしょうか。
ニキビ化粧水のトライアル商品を有効活用する
さまざまなメーカーのサンプル品やトライアルキットが入手できることがあります。
ニキビ化粧水を季節に合わせて使い分ける
季節に合わせて、ニキビ化粧水を使い分けることを前提にして、商品選びをすることも視野に入れてみてはいかがでしょうか。