女性用ニキビ化粧水

女性用ニキビ化粧水記事一覧

ニキビを発症した経験のある人は成人の約9割に達するとまで言われており、皮膚の病気としては軽症のものから深刻なものまで自分で体験した、という人も少なくない病気です。そのため、ニキビにかかったからすぐに病院に行かなければ、という危機感は薄く、非常に深刻な状態になってから病院の治療を検討するケースが多いのが現実です。思春期のニキビの場合、発症する時期が小学生から高校生くらいまでというのが大きな特徴です。...

自分自身の肌について、どんなタイプに属しているのか、自分の肌タイプに合ったスキンケアは何か、考えたことはありますか?女性の肌は、大きく分けて4つのタイプがあり、常に一定の肌質を保つことは非常に難しいと言って良いでしょう。体調やホルモンのバランスによって変化しやすい肌質ですが、おおまかに自分の肌質を理解しておくことはニキビ化粧水や化粧品を選ぶ際にとても重要だそうです。まず、バランスの良い肌の状態が普...

ニキビはオイリー肌が原因と思っていませんか?新陳代謝力の高い思春期には、皮脂も多く、水分量も多いオイリー肌になる傾向にありますが、30代を過ぎた頃からはどちらも不足した状態の肌環境に傾く方が多いそうです。しかし、ニキビに困っている方の中で30代以降の方の割合は意外と珍しくないようです。つまり、成人してからのニキビでは、単純にオイリー肌を改善すれば良い、というわけではないということでしょう。人間の顔...

スキンケア化粧水は、男性用のものもたくさん登場しています。男性用の化粧水はさっぱりとしていて肌に付けるとひんやり爽快感があるものが主流になっています。成人女性用のニキビ化粧水では、男性よりも皮脂量が少ない女性のためにしっとりと十分に保湿ができるように開発されたものが主流となっています。また、ちょっとしたダメージでも肌が過敏な反応をしてしまう敏感肌は、日本人の女性に多く見られる肌タイプですので、低刺...

皮膚(表皮)の生成から剥落までの一連のサイクルが、ターンオーバーと呼ばれているものです。毛穴にケアが必要な状態だったり、異常な角化が始まってしまったりすると、ターンオーバーが遅くなってしまうためにニキビの発症しやすい肌環境に傾いてしまいます。「では、ターンオーバーはどうやって正常化するの?」と頭をひねってしまう方もいるでしょう。ニキビ化粧水に限らず、肌の外側から塗るタイプのスキンケア化粧品では、4...

一般的に、「ニキビ肌の対策にはニキビ化粧水を、たっぷりと、ケチらずに使うと効果的!」と言われています。ですが、一度に大量にバシャバシャと使用していても、効果が無いと感じている方も多いのではないでしょうか。実は、ニキビ化粧水にもいくつか使い方にポイントがあるとされています。保湿を充分に行うことはとても重要です。しかし、一度で肌が吸収できる水分量には、個人差はありますが限界が必ずあると言って良いでしょ...