スキンケアのポイント

スキンケアのポイント

 

「ニキビはアブラや雑菌が原因なのだから、強く何回も顔を洗えばいい。」と思っている男性は意外と多いものです。こうした、肌にダメージを与えやすいスキンケアは、むしろニキビが好む肌環境を作りやすいので注意しましょう。

 

また、「保湿すると良いと聞いたから、クリームをたっぷり重ね塗りしている。」という男性も要注意でしょう。

 

スキンケアの基本は、汚れをきちんと落として充分に保湿を行うことですが、スキンケア用品にはそれぞれ違った役割があり、どれかひとつを過剰に使用しても効果はさほどないと考えて良いでしょう。

 

スキンケア用品を使う手順は、まず手を清潔にしてから、洗顔料をきちんと泡立てて粒子がより細かくなった状態で、毛穴の汚れまで良く落ちるようぬるま湯で洗い流すことから始めます。

 

このとき、石油系成分が含まれたものの使用は肌にとって刺激が強い場合があります。優しく泡で洗うように心がけましょう。

 

皮脂がすっきりすると、同時に肌のバリア機能が一時的にかなり低下してしまいますので、乾燥しないうちにニキビ化粧水をたっぷり使って肌を整えていきましょう。

 

ニキビ化粧水は肌に水分を与えるだけでなく、肌を再生するコラーゲンなどの組織を活性化させる助けになるものもあります。

 

ニキビ化粧水を使い水分を補給したら、最後に乳液で保湿した肌を保護します。

 

乳液の基本的な使い方としては化粧水で整えたうるおいをカバーすることにありますので、洗顔や化粧水のステップを省いてクリームだけ、というスキンケアは避けるようにしましょう。

 

関連ページ

男性ニキビの主な原因
男性ニキビの主な原因について説明します。
思春期の男性ニキビ
思春期の男性ニキビについて説明します。
20代以降の男性ニキビ
20代以降の男性ニキビについて説明します。
男性用ニキビ化粧水の特徴
男性用ニキビ化粧水の特徴について説明します。